地域と共に生きる足利銀行

足利銀行の目的に合わせて選ぶ定期預金

足利銀行の預金商品には、各種定期預金や贈与税の非課税措置に対応した預金など、豊富なラインナップの中から自分のライフプランに合わせて商品を選択できます。

足利銀行の定期預期には、スタンダードな「スーパー定期」、一定の据置期間以後は解約や引出しも自由な「据置定期預金(スーパーツイン)」、自分の目的に合わせて積立プランを設計し、指定口座から自動振替で無理なく着実に貯めていける「積立式定期預金(ライフマップ)」などがあります。

中でも足利銀行の積立式定期預金は、自動振替で地道にこつこつと貯めていけるので、いつの間にかお金が貯まる預金です。期間を決めずに積み立てて必要な時に必要な額を引出せるタイプと、目的に合わせて期間を決めて一度にまとめて引出せるタイプがあります。また、据置定期預金(スーパーツイン)は、6ヶ月据置くといつでも引出しや解約ができる預金です。半年複利で計算しますから、長く預けるほどお得な商品です。

経営破綻から再建した足利銀行を傘下に持つ足利ホールディングスは、平成28年10月年、茨城県の常陽銀行と経営統合をし、新しい持ち株会社を発足させました。