どさんこバンクとして地域に貢献する北海道銀行

北海道銀行の便利なダイレクトバンキング

「道銀ダイレクトサービス」には、インターネットバンキング、モバイルバンキング、テレホンバンキングの3種類があります。インターネットバンキングはパソコンやスマートフォンから、モバイルバンキングは携帯電話から取引できます。テレホンバンキングは固定電話、携帯電話からアクセス番号に電話をかけて指示に従い取引が開始されます。テレホンバンキングはオペレーターと話しながら操作することもできるので、パソコン操作が苦手な人が活用できます。

インターネットバンキングやモバイルバンキングは24時間いつでも入出金明細の確認や他金融機関あての振込みができるなど、忙しい人にはうってつけです。インターネットバンキングでは、預金口座への預入れや公共料金の口座振替などの取引もできます。このようにインターネット上で北海道銀行との取引のほとんどができますが、ワンタイムパスワードを使うなどセキュリティ面も十分な配慮をしています。

「スマートLeaf」はインターネット専用の普通預金口座です。口座番号も発行されるので給与やアルバイト料などの受取口座としても、携帯電話料金などの自動引落しも可能です。通帳がないので紛失の恐れもなく、ATMや窓口で記帳する必要もありません。道銀ダイレクトサービスでの入出金取引については、最長36ヵ月分の明細を確認できます。

スマートフォンや携帯から利用できる「モバイルレジ」は、スマホや携帯にモバイルレジ専用アプリをダウンロードし、モバイルレジのロゴマークが入ったコンビニ支払請求書のQRコードを読取り、インターネットバンキングで支払うというサービスです。他人に支払内容をみられることなく、その場に現金を持っていなくても支払う事が出来ます。しかも専用アプリや支払いの手数料はいずれも無料です。